愛知県・名古屋市の税理士/経営計画書月次決算書で会社はよくなります!

太田会計事務所

 (太田忠義税理士事務所・行政書士太田忠義事務所)

ご相談をお待ちしております

052-991-0376

起業するビジネスは許認可業種であるかを確認する

 

開業するビジネスの業種によっては、あらかじめ役所の許認可が必要となるビジネスがあります。

この項目を見落としてしまう人はあまりいないと思いますが、これをはずすとたとえ会社を設立しても、すべてが無駄になってしまう可能性があるので注意が必要です。

あらかじめ役所の許認可を受けず、無断で営業すると、営業停止や罰則を受ける場合があります。

このように、役所の許認可が必要な業種を一般には許認可業種といいます。

建設業を行おうとするならば、所轄の都道府県を通じて、都道府県知事の許可(場合によっては、国土交通大臣の許可)が必要となりますし、リサイクルショップを行おうとするならば、所轄の警察署を通して公安委員会の許可が必要となります。

また、これら許認可を取得する前提として、国家資格や免許を必要とする場合があります。

ただ建設業の場合においては、建設業を行うには必ずしも建設業許可が必要であるかと問われれば、そうでもない例外規定があります。

ぜひ、一度確認してみてください。

 

→建設業で独立開業をめざして、許可の取得を考えている方はこちら

 

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでの対応もしております。

お電話でのお問い合せはこちら

052-991-0376

受付時間:平日 9:00~12:00、13:00~17:00
休業日は、土曜、日曜、祝日です。

太田会計事務所のトップページへ戻る